のめこい湯倶楽部 Nomekoiyu Club

2010年9月28日

秋の実りと、縁をとりもつ「鳥もつ煮」が誕生!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 8:01 PM

9月28日(火)、日に日に秋も深まる今日この頃・・・、今、我々のめこい湯スタッフの間で話題になっているのが、「秋の行楽シーズン、お客様がより満足して、楽しんでもらえるものは?」という会話です。

丹波山の朝夕はもう肌寒くて、10度程度になることもあります。
ということは、やっぱり、「あったかメニュー」が欲しいですよねぇ~、皆さん!ということで、実は10月1日の切替に向けて、着々と準備を進めてきた新メニュー構想があるんですよ。2つ。

その名も「たばやま風きのこ汁」と「たばやま風鳥もつ煮」。具だくさんのあったか~いきのこ汁を中心に、まいたけの天ぷら、ヤマメの塩焼き、栗ご飯のセットとなるボリューム満点の「秋の実り定食」と、「ミニまぐろ丼セット・たばやま風きのこ汁付」と「ミニ天丼セット・たばやま風きのこ汁付」の3種類の定食がラインナップしますのでお楽しみに。

さらに、もうひとつ。ビッグニュース!
先日開催された「B1グランプリ」で見事優勝した、わが山梨県の県庁所在地、甲府市の「鳥もつ煮」です。
「縁をとりもつ」ということで、山梨県内は今、まさに鳥もつ煮フィーバー(死語ですか?)、甲府の町を歩けば「鳥もつ煮」の看板やのぼり旗でいっぱいです。
いざ、丹波山でも鳥もつ人気にあやかろうと作っちゃいました「たばやま風鳥もつ煮」。これがまた旨いんです。こちらも10月1日にのめこい湯館内の食事処のメニューに加わりますのでお楽しみに。

実は、タバスキーと「甲府とりもつ隊」のキャラクター、「とりもっちゃん」と「えん丸くん」とは、先日甲府のすくすこ祭りの「ゆるきゃら集合コーナー」でご一緒したことがある間柄・・・、ということで、ブームに便乗させていただきますが、よろしくお願いいたします。

2010年9月23日

中秋の名月、タバスキーの頭も満月?

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 8:56 PM

9月23日(木)、今日は定休日ですが「秋分の日」のために営業いたしました。
明日は振替休業させていただきますのでご了承ください。

さてさて、ここ数日は、3連休あり、「敬老の日」「十五夜」「中秋の名月」と、たくさんの出来事がありましたので、この日のイベントも名づけて「秋の大抽選会」となりました。
毎度おなじみの優待券やタバスキーグッズが当る福引大会なんです。気分によっては(?)じゃんけん大会に突入することもあるんですが・・・。

えっ、それにしては簡単なネーミングですって? ふむふむ・・・。
でもでも、温泉館内での抽選会も久々の開催になります。これまでは夏のフルーツや野菜、鹿肉ソーセージ、ヤマメの塩焼きなどを道の駅駐車場でやってましたからねぇ・・・

さて、のめこい湯、この秋のニュースとしては、温泉館内の食事処で「秋の新メニュー」がデビューします。
「秋の実り定食」として、きのこ汁、ヤマメの塩焼き、まいたけの天ぷら、栗ご飯と豪華ラインナップのスペシャルセットと、「ミニ天丼」と「ミニまぐろ丼」とのセットものも売り出しますので、お楽しみに。
きのこ汁も「たばやま風きのこ汁」として単品でも販売予定ですので、こちらも期待してくださいね!

2010年7月21日

のめこい農園、笑顔の収穫!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 6:55 PM

7月21日(水)、今日は我らが「のめこい農園」で、じゃがいもの収穫作業です。

梅雨も明け、3連休も去って一段落、さんさんと降り注ぐ太陽の下、じゃがいも掘りにいそしむスタッフのFさんの素敵な笑顔です。
ブログ読者の皆さんもきっと、のめこい湯のフロントで見かけたこともあるのではないでしょうか・・・?

掘り出した新じゃが(きたあかり)を片手に、何とも幸せそうな笑顔ですね~、でも顔中泥だらけになってますよ~(笑)
やっぱり畑が大好き、土とのふれあいが生きがいなんですよね~。
でもFさん、くれぐれも熱中症には注意してくださいね、水分補給、塩分補給ですよ。

のめこい湯では、丹波山の自然食材にこだわって、野菜類は村内農家からの仕入れもしておりますが、自分たちで出来る野菜は自分たちで栽培し収穫するなどの取り組みによって、お客様に自信を持って提供し、喜んでいただきたいと思っております。
このじゃがいもも、近く「新じゃがプレゼント・デー」を計画中。突然に行うかも知れませんが、ホームページかツイッターでもお知らせしますので、お見逃しなく!

2010年7月11日

今年の夏は、おろしそばセットに注目!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 8:04 PM

7月11日(日)、丹波山の夏の風物詩、ささら獅子舞の祇園祭も終わって、もうすぐ夏休み・・・。
のめこい湯も夏休みバージョンに衣替えしちゃいましょう。
というわけで、またまた、しつこく夏メニューの紹介です(笑)。

先日9日のデビュー以来、想像以上に好評なのでうれしくなってしまいます。
もともと避暑地の丹波山ですが、もっともっと涼しくなりたい方にオススメなのが「おろしそばセット」です。
冷たいおそばに小天丼がついて950円と、何と1,000円切りのご奉仕価格?
えっ?「手打ちおろしそばセット」は、1,100円ですって・・・?
はい、まぁ、それは・・・、「手打ち」ですからね・・・(笑)。

さてさて、メニューの話はこの辺で終わり・・・、丹波の夏休みといえば、やっぱり川遊び。ちびっ子たちの天国です。
ちびっ子だって、冷たい川で泳いだ後は、あったか~い温泉に入って、冷たい「おろしそば」を食べたいよね?、というわけではありませんが、温泉館内には夏休みもちびっ子たちも遊べる「キッズコーナー」がありますよ。
今は「積み木」と「ガチャガチャ」くらいしかありませんが、近くタバスキーグッズのガチャガチャも検討中すので、お楽しみに!

2010年6月27日

梅雨の合間の、トリプル記念感謝祭!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 8:32 PM

6月27日(日)、今日は「のめこい湯10周年記念」「道の駅たばやま1周年記念」、そして「丹波山温泉大橋開通記念」と、3つのお祝いを兼ねた「トリプル記念感謝祭」を開催しました。

丹波山温泉のめこい湯が現在の場所でオープンしたのは平成12年4月26日のこと。そして道の駅たばやまの軽食堂R411は、平成21年4月22日にオープンしましたので、10年分と1年分の「ありがとうございます!」なのであります。
でも、本当はこのイベント、4月に行いたかったのですが、丹波山温泉大橋の開通に合わせ今日の開催となりました。

季節は梅雨、朝からあいにくの雨・・・、テントの中での記念式典となりました。
アトラクションの「餅つき大会」も青空の下ではなく、屋根の下・・・。
タバスキーもイエロー、ピンク、ブルー、初めての3役揃い踏みで登場予定でしたが、残念ながらイエロー(親分?)のみの登場・・・。
と、まあ、雨プロのため、やや縮小傾向でしたが、時間の経過とともに雨も上がってきました。いいぞ、いいぞ〜!

今日のイベントの目玉といえば、つきたての餅と鹿肉ソーセージ、ヤマメの塩焼き、そして各施設での大抽選会なんですよ。のめこい湯でも、朝一番からおなじみの福引大会を開催。
写真は、朝一番でやってきた若者チーム、思わぬ福引に大喜びです。
しかも「タバスキーTシャツ」を続けざまにゲットしちゃったもんだから大変です。
時はワールドカップまっただ中、ゴールを決めた選手のごとく抱き合ってハイタッチ!
健闘をたたえあっておりました。(笑)

午後からは「液晶テレビ当選者発表会」を開催、プレゼンターは丹波山村の村長、岡部村長です。
2月の応募者3,124名、3月の応募者3,835名、4月の応募者3,731名の中から、それぞれ各1名の方々が当選いたしました。おめでとうございます。
そして、選外の皆様もたくさんのご応募、本当にありがとうございました。

さてさて、丹波山温泉のめこい湯、そして道の駅たばやま、次のアニバーサリーに向けて、スタッフ一同さらに頑張っていきますので、これからもご愛顧の程、よろしくお願いいたします。

2010年6月7日

鹿肉とカレーの美味しい関係!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 8:16 PM

6月7日(月)、我が「のめこい湯レストラン」では、いよいよ新メニューへの切り替え作業が急ピッチで進んでいる今日この頃、本日は最終的なメニュー撮影なんです。
そんな中、今回は丹波山名物ジビエ料理、つまり「鹿肉料理」についてご紹介させていただきます。

今回の新メニュー開発では、「天ぷら」や「刺身」の開発とともに「新しいジビエ料理」の再検討も重ねてきたのです。
おなじみ「鹿肉ソーセージ」は、道の駅たばやまのお土産品として、すでに大人気の商品です。ご家庭でも簡単に「丹波山ジビエ」がお楽しみいただけます。
土日のイベントなどで試食会や即売会を開催すると、あっという間に行列が出来てしまって、あれよあれよ「めでたく完売!」となってしまいます。

温泉館内のレストランでも、これまでに「鹿肉かつ定食」「鹿肉かつカレー」「鹿肉のから揚げ」「鹿肉ソーセージ」の4品がメニュー化されていましたが、どれもロース肉だったんです。
鹿は野生のもの、しかもロース肉は鹿1頭からわずかしか取れないため、これまでに「品切中」でご迷惑をおかけしたこともしばしば・・・。
また価格も高値になってしまい、村内の旅館や民宿にも提供していかなければならない事情もあるのです。

今回の新メニューでは、モモ肉などの部位を使った料理法も研究して、ご覧のような「ステーキ風?」の鹿肉カレー(写真上)と、メンチかつカレー(写真下)を中心としたラインナップを構成し、出来る限りの価格でお客様に満足いただけるよう、提供させていただくことになりましたので、お楽しみに。

2010年5月25日

「天ぷら」と「刺身」のおもてなし、まもなくデビュー!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 8:40 PM

5月25日(火)、昨日と今日の2日間にわたって、のめこい湯レストランの新メニューの写真撮影が無事終了しました。
皆さん、お待たせいたしました。まもなく待望の新メニューがデビューします。予定どおり、来月6月11日(金)にはお披露目できるものと思います。

今回のリニューアルは、のめこい湯スタッフが知恵を出し合いながら進めてきた「手づくりのおもてなし」構想?なんです。
調理係のみならず、フロント係も清掃係も事務室員も、道の駅のスタッフも加わって全員参加、一人ひとり出来ること、そしてそれぞれの特技を発揮しながら取り組んでまいりました。
元祖☆Tabaskyはというと・・・、「試食ならまかせて、何食でも協力できますよ!」と猛アピールをしましたが、撮影とメニュー制作、そしてウェブ公開が主な役割となりました。

今回のキーワードは、ズバリ!「天ぷら」と「刺身」のおもてなし、「和の心」ですよねぇ・・・。
具体的には「季節の天ぷら」と「ねぎとろ丼」をメニューに加えることによって、人気の「手打ちそば」とのセットメニューなど、ちょっと贅沢に、そして豪華に食べたいお客様にとっては、お得でうれしいメニュー構成となっています。
オススメはズバリ「手打ちセット」と「ざるそばセット」です。「ねぎとろ丼セット」、「えび天そば・うどんセット」、「天ぷら定食」や単品の「えび天丼」もオススメですよ。
こうなると、セルフサービスでは本当に申し訳ない気持ちになってしまいますね・・・。

鹿肉料理も更なる進化?、入荷が不規則な「ロース肉」はロースかつに、そして「モモ肉」はメンチかつに、鹿肉かつカレーも2枚看板?で対応、人気の鹿肉ウィンナーも継続しますので、ご安心くださいね。

新しいメニューの紹介ページはこちら。 【クリック】

2010年5月23日

雨の日曜日、せめて豪華に無料試食会!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 8:36 PM

5月23日(日)、今日は朝から、「雨がシトシト日曜日・・・」なのであります。
「雨の休日」って、何だか損した気分になりませんか?

実は元祖☆Tabasky、子どもの頃から「雨」は嫌いじゃないんですが、「傘をかぶる」のが大の苦手なんです・・・。あっ、丹波山村では、傘は「さす」のではなく、「かぶる」と言うのですよぉ~(笑)。
これまた、何とも「のめっこい」方言でありますね~。

さてさて、話がそれてしまいましたが、いつも元気なのめこい湯では、「美味しいこと、楽しいことはお客さんと分かち合いたいよね~!」ということで、今日も「無料試食会」を開催しました。

いやはや、今日の試食会は豪華ですよ~、ご覧ください!
おなじみの「鹿肉ソーセージ」、そして村営つり場特製の「ニジマスの燻製」、そして言わずと知れた丹波山名産の「ワサビ漬け」、その他、「千枚漬け」や「キムチ」など、道の駅たばやま直売所で今一押しの人気商品のオンパレードなんです。
そして、これまたおなじみ、スタッフとの「じゃんけん大会」も開催。
勝者10人には「無料優待券」が当るというビックプレゼント。案内放送と同時に行列が出来てしまいました・・・。

今日は団体様が数組いらっしゃいまして、皆さん登山ツアーなので、「下山後のめこい湯」という計算のようです。もちろん大正解ですよ。
そろそろ飛竜山のアズマシャクナゲも咲き出す頃かなぁ~?今年はクモイコザクラの花つきはどうかなぁ~?イワカガミにマイズルソウ・・・、あぁ~、「カッパ」持って山に登りたいなぁ・・・。

2010年5月16日

温泉と鹿肉と乳酸菌、健康一番のめこい湯!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 4:41 PM

5月16日(日)、朝から爽やかな五月晴れ、心ウキウキ、実に気持ちよい天気となりました。
お祭り大好きなのめこい湯、本日のイベントは「健康チェック」です。
絶好の行楽シーズン、のめこい湯に行きたいけど健康が心配・・・。あなたの健康は大丈夫ですか?

日頃のストレスと疲れを温泉で癒すとともに、血圧・骨の元気度・血流の測定をしたんです。しかも先着200名様には明治乳業さんから美味しい乳製品をプレゼント。
効能抜群の温泉に入って、健康もチェックして、ヘルシーな乳製品を飲んで・・・、こうなれば健康増進、パワーアップ間違いなしですね!
お客様の中には、入浴前に測定して、さらに入浴後にも測定されるなど、健康に気をつけている方もいらっしゃいました。

午後からは、毎度おなじみの鹿肉ソーセージの無料試食会。
こちらも定番の人気コーナーになりましたね。
お帰りに道の駅直売所でお買い求めいただくお客様が増えてまいりました。ありがとうございます。

全国の道の駅には、さまざまなご当地モノが盛りだくさんですよね~。我が道の駅たばやまの「ご当地モノ」としては、やっぱり鹿肉ソーセージでしょうか。
自然環境の保全と生物多様性・生態系を維持しつつ、地域活性化、そして健康志向の三位一体、まさに自然豊かな丹波山村ならではの逸品。しかも美味しいと評判なんです。
丹波山のB級グルメはコレで決まりでしょうか?シカッと受け止めてくださいね。

2010年5月5日

心は夏。水による健康、こどもの日!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 8:24 PM

5月5日(水)、ゴールデンウィーク最後の日、今日は「こどもの日」です。
「暖かい」というよりは「暑い」といった方が正しい1日となりました。のめこい湯玄関前で、昼頃に何と26℃もあったんですからね。

さて、今日は「こどもの日イベント」として、タバスキーグッズが当る抽選会を開催!
朝10時の開館と同時に元気なちびっ子が大集合!小学生以下の男の子も女の子も、みんなOKだよ~。
福引のガラガラを回すと、「やったー、金太郎飴が当ったよ~!」「あっ、タバスキーTシャツだぁ~!」と喜ぶ子どもたち・・・。

抽選会も先着160人分を用意したのですが・・・、あれれ?今日はちびっ子が少ないぞ・・・、むむむ・・・。
そうか、「今日は天気がいいから、きっとローラーすべり台で楽しんでいるんだな~」と思いながら外を見ると、のめこい湯前の川原では、川に入って遊ぶちびっ子たちの元気な姿が・・・。
しまった、ちびっ子たちの心は、もう「夏」だったのか。「お風呂」より「水遊び」だったのかもしれません。

「SANITAS PER AQUAS」、略してSPA、そう、スパランドの「スパ」です。
ラテン語で「水による健康」という意味ですが、丹波川の清流も温泉も、「水は健康の源」そして「癒し」なんでしょうね~。
この言葉、のめこい湯のローマ風呂のどこかに書かれていますので、今度見つけてみてくださいね。

タバスキー・オリジナルグッズもますます充実。紹介ページはこちら。 【クリック】

« 新しい投稿古い投稿 »

Copyright(C)2007. Nomekoiyu,TABAYAMA Village Office. All Rights Reserved.