のめこい湯倶楽部 Nomekoiyu Club

2011年7月1日

夏は、涼しい麺! 本日、道の駅たばやまから・・・

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 3:46 PM

7月1日(金)、のめこい湯に続けとばかり、道の駅の軽食堂でも夏のメニューを追加しました。

「夏は涼しい麺」ということで、「ごまだれ冷やしうどん」と「とろろ冷やしそば」をラインナップに加えての夏。

残念ながら、うどん、そばとも手打ちではありませんが、サッパリ・ツルツルと、まさにのめっこい味付けになっています。お値段もどちらも600円。夏限定の一品です。

ツルツル・カメカメ、鶴は千年、亀は万年、丹波山村も永久に不滅で…、といきたいですね~!

2011年5月13日

山菜のキング&クィーンの天ぷら、驚きの100円セール?

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 7:37 PM

5月13日(金)、風薫る5月、そして不吉な13日の金曜日と相成りました・・・。

とはいえ、丹波山は新緑のまぶしい、爽やかな季節となりました。
丹波好き~な人たちに「あなたは新緑と紅葉、どちらが好きですか?」とたずねたら、どちらが多いでしょうかねぇ~? でも夏も冬もやっぱり好きだしね・・・。

どちらにしても、気持ちいい季節に変わりはありません。美味しい山菜もニョキニョキと生えてきています。
フキノトウ、コゴミ、タラノメ、ウド、コシアブラなどなど、山の幸が楽しめるのも、この季節ならではのもの。いやはや、うれしい季節です。

で、やってしまいました! われらが道の駅たばやま。
山菜まつりではありませんが、山菜天ぷら1皿100円セール!
しかも山菜の王様と言われる「タラノメ」と女王様と呼ばれる「コシアブラ」がセットというのだからすごいでしょ~?
写真はコゴミとコシアブラですが、14日(土)と15日(日)には王様&女王様セットで何と100円で販売しちゃいます!
数に限りがありますので、先着順です。

2011年4月8日

どれを選ぼうか?三つの味の「丹波鹿」、誕生!

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 9:03 PM

4月8日(金)、道の駅たばやまからニュースです。
春の新メニュー誕生の話題は、温泉の食事処だけでなく、道の駅の軽食堂R411でも新しい味わいの登場です。

登場したのは、何と、待ちに待った「丹波鹿丼(たばしかどん)」の登場です。
道の駅たばやまの名物丼といえば、昨年の4月に登場した「豚とろ角煮丼」が長い間王者に君臨していたんですが、そこに話題の丹波山ジビエ料理でもある「丹波鹿丼」を投入、しかも二つの味わいときたもんですから大変です!
おまけに、レトルトで販売していた「丹波鹿カレー」も軽食で食べられるとあって、まさに「三つの味の丹波鹿」の誕生です。

丹波鹿丼の「ピリ辛」は、酢豚風に仕立てた野菜もたっぷりのちょっと辛口、「和風」の方は、しょうがで煮込んだちょっと甘口の丼、どちらの丼もおいしいと、早くから評判になりました。
本日開店して、一番最初に注文された男性のお客様は「和風」を召し上がりました。「新発売ですが、いかがですか?」とお聞きしましたら、「おいしい!」と言ってくださいました。
この丹波鹿シリーズ、丹波でしか食べられない味として、必ず、道の駅たばやまの新しい名物となってくれるでしょう!
軽食堂の新しいメニューの紹介ページはこちら。 【クリック】

2010年12月20日

た・ば・し・か。とうとうベールを脱ぐ?

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 2:30 PM

12月20日(月)、突然ですが独占スクープです!
丹波山村オリジナル「丹波鹿カレー」の全貌が明らかになった模様です!

丹波好き~な皆さんが待ちに待った、レトルトのシカ肉カレーのパッケージが発表されました。
その名も「た・ば・し・か」。「丹波山村でしか味わえない、丹波山産のシカ肉を使用した、丹波鹿カレーです。」をキャッチフレーズに、新年早々から道の駅たばやま直売所で販売を開始するとのことです。

ある事情通の方の情報によりますと、味の方は、まろやかな「中辛」程度の辛さらしく、辛いのが苦手な方やお子様でも大丈夫でしょうということです・・・。たぶん・・・。また、鹿肉は高タンパク、高ミネラル、低カロリーですのでカロリーが気になる女性の方にもオススメです。
気になるお値段も1箱900円(税込)で販売するとのことですが、中身はたっぷり大盛の220gということで、約1.5人分あるので、まさに育ち盛りのお子様にもピッタリです。

実は、スタッフのMさんが「丹波鹿カレーの誕生秘話?」を紙芝居風にまとめたんですが、これが面白いんです!店頭のPOPで使う予定ですので、ぜひぜひ現地までお買い求めにいらしてください。
またWEB上でも、いつか、どこかでご紹介したいと考えておりま~す。お楽しみに!

2010年10月27日

3本目の東京タワー、丹波山スカイツリー?

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 8:01 PM

10月27日(水)、道の駅たばやまからのめこい湯に向かうつり橋の下に何やら謎の物体が出現・・・。

長~い竹を三角錐に組んで、今話題の「スカイツリー」でしょうか?はたまた「ゲル」「パオ」「ティピー」と、その違いは良くわかりませんが、丹波山民族特有の移動式の家なんでしょうか?そんな連想をさせる「竹のオブジェ」です。

この物体、実は公園の休憩施設なんです。中にはベンチも組まれ、道の駅エリア一帯の休憩所として利用できるものなんです。
完成までにはもう少し時間がかかると思いますが、11月3日には「秋の大収穫祭(そば祭り)」も開催されますので、お越しの際にはぜひご覧になってください。

秋は日はつるべ落とし・・・、日も短くなってきました。丹波山では午後4時30分頃にはもう暗くなってきます。
のめこい湯は7時まで営業。今後、玄関前の紅葉と合わせて、幻想的にライトアップする予定ですので、お楽しみに。

2010年8月31日

電光石火の情報発信?新しい電光掲示板!

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 8:16 PM

8月31日(火)、道の駅たばやまの入口、つまり、丹波山温泉のめこい湯の駐車場入口に新しい電光掲示板を設置しました。

意外や意外なんですが・・・、「道の駅たばやま」の中に「丹波山温泉のめこい湯」があるってこと、知らない方もいらっしゃるんです。
というのも、まだまだ私たちのPRが足りらない証です。至らない点ばかりで申し訳ございません。

「ようこそ丹波山へ」のメッセージの入った電光看板のリニューアルに伴い、写真右側にある古い看板は撤去してしまいますが、バックに咲いている百日紅(サルスベリ)のピンクがキレイですね~!
今、まさにまっ盛り、白い花、ピンクの花・・・、国道411号沿いや村内のいたる所で見ることができますよ!

同時に、観光案内所の壁面にも設置しましたので、今後、リアルタイムな情報を電光石火の勢いで発信していきますので、丹波山にお越しの際は、「行き」に「帰り」に必ずチェックしてくださいね!

2010年7月18日

スモモとモモの、シルクロード?

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 8:54 PM

7月18日(日)、本日行われた、丹波山の夏恒例の「じゃがいも祭り」も良い天気にも恵まれ、無事に終了することができました。ありがとうございました。

昨日17日には、ようやく関東甲信越地方が梅雨明けしたと発表され、丹波山の夏もいよいよ本番突入となりました。
村最大のイベント「夏まつり丹波」も来週に控えて、道の駅の直売所では恒例の「山梨のフルーツコーナー」が登場。見るからに美味しそうなモモにスモモにソルダムが所狭しと並びました。
「すもももももももものうち」、その場でも食べられるし、贈り物としても大人気のようです。

ここ「道の駅たばやま」のある国道411号は、東京多摩地域の文化と、山梨国中地域の文化の交わるところ、つまりシルクロードでのトルコみたいなものでしょうか?
そんな立地条件から、東京方面からのお客様にとっては山梨・甲州文化の玄関口、フルーツやワインなどお酒類、信玄公グッズなども人気のようです。
また山梨方面からのお客様にとっては奥多摩・東京文化の玄関口、生わさびやわさび漬け、こんにゃくなどに人気があります。

そして、どちらのお客様からも人気なのが、「鹿肉ジビエ」と、我らが「タバスキー・グッズ」なんですよ。
鹿肉ソーセージは相変わらずの人気ぶりで、道の駅たばやまのお土産A代表に君臨し続けております。
今日のじゃがいも祭りでも鹿肉ソーセージのプレーン、チョリソー、フランクの「3種3本セット」を炒めて調理、販売しましたが、香ばしい香りも手伝って即完売となりました。

さて、直売所の中も夏野菜やフルーツで一杯になってきましたので、わかりやすく整理整頓しましょうね、ってことで「タバスキーグッズ」コーナーも1箇所に整頓、お求め安く陳列し直しました。
そうそう、制作が遅れておりました「タバスキー靴下」もまもなく登場しますので、お楽しみに・・・。
ホームページの「グッズコーナー」か。このブログ上で紹介いたしますね。

2010年7月7日

暑い夏は、鹿とタヌキで乗り切ろう?

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 9:11 PM

7月7日(水)、今日は七夕様です。
温泉、直売所、軽食堂にも「笹の葉サラサラ」の七夕飾りを飾っておりますが、今夜は残念ながら、織姫と彦星は会えなかったんですね。
それにしても、このところ各地でゲリラ豪雨がすごいですよね。被害も発生して事態は深刻です・・・。

さて、丹波山温泉のめこい湯、本日の話題は、またまた「メニュー」のお話・・・、かなりしつこいですよね・・・(笑)
先月の温泉食事処のメニュー改正に続いて、今度は道の駅たばやま軽食堂に夏限定の「爽やかメニュー」を追加します。

今回追加するのは「冷やしタヌキうどん」と「鹿肉ソーセージカレー」の2種類。
鹿肉料理は、これまでは温泉館内の食事処だけの提供でしたが、あさって9日からは軽食堂の「カレーライス」に乗っかって登場しますので、皆さんお楽しみに~。

夏ですから、「ありがとサマー」「ごくろうサマー」ということで、お知らせが3点あります。
温泉では7月16日から8月18日まで、夜8時まで営業時間を延長し、軽食堂は開店時間を早めて午前10時から開店、さらに、8月12日と19日は木曜日ですが、全施設休まずに営業いたします。
いやはや、仕事熱心なのめこい湯スタッフ、やっぱりお客様の「笑顔」が見たいから・・・、ですよね~!(笑)

2010年5月1日

足湯でハッピー、新しい法被でハッピッピ~!

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 3:58 PM

5月1日(土)、風薫る5月の到来、絶好の五月晴れとなった丹波山です。
「目に青葉、山ほととぎす、初がつお」といいますが、丹波山にはカツオはいません!
鯉のぼりならいますけど・・・。あと、ヤマメに岩魚・・・、いえいえ、そういう話じゃないですよね。

そう、今日は道の駅たばやまのGWスペシャルイベント、「足湯コーナー」をご用意させていただきました。もちろん、正真正銘、のめこい湯の源泉ですよ。
この足湯、連休中5日まで開催していますのでお楽しみに。
明日2日から4日までは食べ物コーナーも出て、ヤマメの塩焼き、鹿肉ソーセージ、けんちん汁、豚丼を用意してGW中の大混雑にもかかわらずお越しいただいたお客様に満足していただきたいと願う感謝の気持ちです。

見てください、足湯の奥にいる黄緑色のあやしい人の笑顔と野菜を売る若者の背中・・・。
そうなんです。スタッフ用の新しい「ハッピ」が出来あがり、今日がお披露目と相成りました。
今の季節にふさわしい、鮮やかな新緑の黄緑に、ドッカーンと大きなタバスキーがまぶしいでしょ~!

我らが丹波山村温泉観光課、イベント大好きな「お祭り男」「お祭り女」の荒ぶる魂?で、連休中はこの法被を着て、お客様に「ハッピー」な気持ちをお届けしたいと思っていますので、見かけたら気軽に声をかけてくださいね。

2010年4月5日

トントロ~と春の目覚め、豚とろ角煮丼が人気!

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 8:31 AM

4月5日(月)、新年度初の土日を無事に迎えることができました。
この4月は、のめこい湯の営業時間延長もあり、道の駅の軽食メニューリニューアルありの改革(?)の春です。

桜の花もチラホラとふくらみだした今日この頃・・・。
のめこい湯に配属され、まもなく1ヶ月を迎えようとしていますが、今、スタッフの会話はもっぱら新メニューについての意見と今後の展開!
そう、だから気になるのは道の駅たばやまの軽食堂「R411」の新メニューの反響なんです。

さて、注目は写真の「豚とろ角煮丼」で、1杯 650円也。
スタッフも試食の時、「おいしい。これ、人気出るよ!」な~んて、期待はしていたんですが、いざ始まってみないと分かりませんからね・・・。
でも、うれしいことに、結構売れてるんです。これが!スタートから人気は上々のようです。
「道の駅たばやま」の名物丼になりますかね~? 皆さん、ぜひお試しください。
やっぱり、お客さんの「おいしい笑顔」が一番見たいですから・・・、ね。

他にも「週替りソフトクリーム」や「ナポリタン」「特盛カレー」など、オススメメニューがありますが、またご紹介していきたいと思いま~す!あと、温泉館内の食事処のメニュー、「鹿肉」情報などもね。

Copyright(C)2007. Nomekoiyu,TABAYAMA Village Office. All Rights Reserved.