のめこい湯倶楽部 Nomekoiyu Club

2010年7月21日

のめこい農園、笑顔の収穫!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 6:55 PM

7月21日(水)、今日は我らが「のめこい農園」で、じゃがいもの収穫作業です。

梅雨も明け、3連休も去って一段落、さんさんと降り注ぐ太陽の下、じゃがいも掘りにいそしむスタッフのFさんの素敵な笑顔です。
ブログ読者の皆さんもきっと、のめこい湯のフロントで見かけたこともあるのではないでしょうか・・・?

掘り出した新じゃが(きたあかり)を片手に、何とも幸せそうな笑顔ですね~、でも顔中泥だらけになってますよ~(笑)
やっぱり畑が大好き、土とのふれあいが生きがいなんですよね~。
でもFさん、くれぐれも熱中症には注意してくださいね、水分補給、塩分補給ですよ。

のめこい湯では、丹波山の自然食材にこだわって、野菜類は村内農家からの仕入れもしておりますが、自分たちで出来る野菜は自分たちで栽培し収穫するなどの取り組みによって、お客様に自信を持って提供し、喜んでいただきたいと思っております。
このじゃがいもも、近く「新じゃがプレゼント・デー」を計画中。突然に行うかも知れませんが、ホームページかツイッターでもお知らせしますので、お見逃しなく!

2010年7月18日

スモモとモモの、シルクロード?

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 8:54 PM

7月18日(日)、本日行われた、丹波山の夏恒例の「じゃがいも祭り」も良い天気にも恵まれ、無事に終了することができました。ありがとうございました。

昨日17日には、ようやく関東甲信越地方が梅雨明けしたと発表され、丹波山の夏もいよいよ本番突入となりました。
村最大のイベント「夏まつり丹波」も来週に控えて、道の駅の直売所では恒例の「山梨のフルーツコーナー」が登場。見るからに美味しそうなモモにスモモにソルダムが所狭しと並びました。
「すもももももももものうち」、その場でも食べられるし、贈り物としても大人気のようです。

ここ「道の駅たばやま」のある国道411号は、東京多摩地域の文化と、山梨国中地域の文化の交わるところ、つまりシルクロードでのトルコみたいなものでしょうか?
そんな立地条件から、東京方面からのお客様にとっては山梨・甲州文化の玄関口、フルーツやワインなどお酒類、信玄公グッズなども人気のようです。
また山梨方面からのお客様にとっては奥多摩・東京文化の玄関口、生わさびやわさび漬け、こんにゃくなどに人気があります。

そして、どちらのお客様からも人気なのが、「鹿肉ジビエ」と、我らが「タバスキー・グッズ」なんですよ。
鹿肉ソーセージは相変わらずの人気ぶりで、道の駅たばやまのお土産A代表に君臨し続けております。
今日のじゃがいも祭りでも鹿肉ソーセージのプレーン、チョリソー、フランクの「3種3本セット」を炒めて調理、販売しましたが、香ばしい香りも手伝って即完売となりました。

さて、直売所の中も夏野菜やフルーツで一杯になってきましたので、わかりやすく整理整頓しましょうね、ってことで「タバスキーグッズ」コーナーも1箇所に整頓、お求め安く陳列し直しました。
そうそう、制作が遅れておりました「タバスキー靴下」もまもなく登場しますので、お楽しみに・・・。
ホームページの「グッズコーナー」か。このブログ上で紹介いたしますね。

2010年7月11日

今年の夏は、おろしそばセットに注目!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 8:04 PM

7月11日(日)、丹波山の夏の風物詩、ささら獅子舞の祇園祭も終わって、もうすぐ夏休み・・・。
のめこい湯も夏休みバージョンに衣替えしちゃいましょう。
というわけで、またまた、しつこく夏メニューの紹介です(笑)。

先日9日のデビュー以来、想像以上に好評なのでうれしくなってしまいます。
もともと避暑地の丹波山ですが、もっともっと涼しくなりたい方にオススメなのが「おろしそばセット」です。
冷たいおそばに小天丼がついて950円と、何と1,000円切りのご奉仕価格?
えっ?「手打ちおろしそばセット」は、1,100円ですって・・・?
はい、まぁ、それは・・・、「手打ち」ですからね・・・(笑)。

さてさて、メニューの話はこの辺で終わり・・・、丹波の夏休みといえば、やっぱり川遊び。ちびっ子たちの天国です。
ちびっ子だって、冷たい川で泳いだ後は、あったか~い温泉に入って、冷たい「おろしそば」を食べたいよね?、というわけではありませんが、温泉館内には夏休みもちびっ子たちも遊べる「キッズコーナー」がありますよ。
今は「積み木」と「ガチャガチャ」くらいしかありませんが、近くタバスキーグッズのガチャガチャも検討中すので、お楽しみに!

2010年7月7日

暑い夏は、鹿とタヌキで乗り切ろう?

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 9:11 PM

7月7日(水)、今日は七夕様です。
温泉、直売所、軽食堂にも「笹の葉サラサラ」の七夕飾りを飾っておりますが、今夜は残念ながら、織姫と彦星は会えなかったんですね。
それにしても、このところ各地でゲリラ豪雨がすごいですよね。被害も発生して事態は深刻です・・・。

さて、丹波山温泉のめこい湯、本日の話題は、またまた「メニュー」のお話・・・、かなりしつこいですよね・・・(笑)
先月の温泉食事処のメニュー改正に続いて、今度は道の駅たばやま軽食堂に夏限定の「爽やかメニュー」を追加します。

今回追加するのは「冷やしタヌキうどん」と「鹿肉ソーセージカレー」の2種類。
鹿肉料理は、これまでは温泉館内の食事処だけの提供でしたが、あさって9日からは軽食堂の「カレーライス」に乗っかって登場しますので、皆さんお楽しみに~。

夏ですから、「ありがとサマー」「ごくろうサマー」ということで、お知らせが3点あります。
温泉では7月16日から8月18日まで、夜8時まで営業時間を延長し、軽食堂は開店時間を早めて午前10時から開店、さらに、8月12日と19日は木曜日ですが、全施設休まずに営業いたします。
いやはや、仕事熱心なのめこい湯スタッフ、やっぱりお客様の「笑顔」が見たいから・・・、ですよね~!(笑)

Copyright(C)2007. Nomekoiyu,TABAYAMA Village Office. All Rights Reserved.