のめこい湯倶楽部 Nomekoiyu Club

2010年12月26日

サンタから七福神、謹賀新年モードにチェンジ!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 7:49 PM

12月26日(日)、皆さん、クリスマスはいかがお過ごしでしたか~?サンタさんからプレゼントもらえましたか~?などとのんきに構えておりましたら届きました門松飾り・・・。

クリスマス気分も覚めやらぬ本日26日、のめこい湯は一瞬にして「謹賀新年」モードにスイッチ、純和風に切り替わってしまったのであります。
ご覧のように玄関先に見事な門松飾りが登場し、新年を迎える準備が整いました。

この門松飾り、何と温泉観光課のスタッフ、ローラーすべり台担当のAさんの手づくりによるものなんです。すごいですよね~。
毎年、ありがとうございます。

さてさて、のめこい湯のお正月といえば・・・、恒例となりました「新年大抽選会」ですよね。
元旦から3日まで毎日、先着250名様にチャンスです!協賛各社さんから提供された豪華商品が当りますので、皆さんお楽しみに~。

2010年12月20日

た・ば・し・か。とうとうベールを脱ぐ?

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 2:30 PM

12月20日(月)、突然ですが独占スクープです!
丹波山村オリジナル「丹波鹿カレー」の全貌が明らかになった模様です!

丹波好き~な皆さんが待ちに待った、レトルトのシカ肉カレーのパッケージが発表されました。
その名も「た・ば・し・か」。「丹波山村でしか味わえない、丹波山産のシカ肉を使用した、丹波鹿カレーです。」をキャッチフレーズに、新年早々から道の駅たばやま直売所で販売を開始するとのことです。

ある事情通の方の情報によりますと、味の方は、まろやかな「中辛」程度の辛さらしく、辛いのが苦手な方やお子様でも大丈夫でしょうということです・・・。たぶん・・・。また、鹿肉は高タンパク、高ミネラル、低カロリーですのでカロリーが気になる女性の方にもオススメです。
気になるお値段も1箱900円(税込)で販売するとのことですが、中身はたっぷり大盛の220gということで、約1.5人分あるので、まさに育ち盛りのお子様にもピッタリです。

実は、スタッフのMさんが「丹波鹿カレーの誕生秘話?」を紙芝居風にまとめたんですが、これが面白いんです!店頭のPOPで使う予定ですので、ぜひぜひ現地までお買い求めにいらしてください。
またWEB上でも、いつか、どこかでご紹介したいと考えておりま~す。お楽しみに!

Copyright(C)2007. Nomekoiyu,TABAYAMA Village Office. All Rights Reserved.