のめこい湯倶楽部 Nomekoiyu Club

2010年7月18日

スモモとモモの、シルクロード?

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 8:54 PM

7月18日(日)、本日行われた、丹波山の夏恒例の「じゃがいも祭り」も良い天気にも恵まれ、無事に終了することができました。ありがとうございました。

昨日17日には、ようやく関東甲信越地方が梅雨明けしたと発表され、丹波山の夏もいよいよ本番突入となりました。
村最大のイベント「夏まつり丹波」も来週に控えて、道の駅の直売所では恒例の「山梨のフルーツコーナー」が登場。見るからに美味しそうなモモにスモモにソルダムが所狭しと並びました。
「すもももももももものうち」、その場でも食べられるし、贈り物としても大人気のようです。

ここ「道の駅たばやま」のある国道411号は、東京多摩地域の文化と、山梨国中地域の文化の交わるところ、つまりシルクロードでのトルコみたいなものでしょうか?
そんな立地条件から、東京方面からのお客様にとっては山梨・甲州文化の玄関口、フルーツやワインなどお酒類、信玄公グッズなども人気のようです。
また山梨方面からのお客様にとっては奥多摩・東京文化の玄関口、生わさびやわさび漬け、こんにゃくなどに人気があります。

そして、どちらのお客様からも人気なのが、「鹿肉ジビエ」と、我らが「タバスキー・グッズ」なんですよ。
鹿肉ソーセージは相変わらずの人気ぶりで、道の駅たばやまのお土産A代表に君臨し続けております。
今日のじゃがいも祭りでも鹿肉ソーセージのプレーン、チョリソー、フランクの「3種3本セット」を炒めて調理、販売しましたが、香ばしい香りも手伝って即完売となりました。

さて、直売所の中も夏野菜やフルーツで一杯になってきましたので、わかりやすく整理整頓しましょうね、ってことで「タバスキーグッズ」コーナーも1箇所に整頓、お求め安く陳列し直しました。
そうそう、制作が遅れておりました「タバスキー靴下」もまもなく登場しますので、お楽しみに・・・。
ホームページの「グッズコーナー」か。このブログ上で紹介いたしますね。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。

Copyright(C)2007. Nomekoiyu,TABAYAMA Village Office. All Rights Reserved.