のめこい湯倶楽部 Nomekoiyu Club

2011年1月2日

お正月、のめっこいお餅に大満足!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 4:29 PM

1月2日(日)、丹波好き~な皆さん、新年あけましておめでとうございます。
いきなりですが、のめこい湯のお正月といえば・・・、そう、「新年餅つき大会」と「新年大抽選会」ですよね。
今年も1月1日から3日まで開催していますので、皆さん来てくださいね。

「餅つき大会」は、今日も玄関前でペッタンペッタン。ヨイショー!と、本格的に杵と臼でつくんです。
誰でも参加OKとあって、親子で、そしてカップルで、ワイワイ楽しく餅つきを楽しみましょう、たこ揚げ、こま回し、羽根つきもしたいよねぇ~・・・。なんて、これぞ正しい「日本のお正月」といった風景です。
つきたてのお餅は「あんころ餅」「安倍川餅」「磯辺巻き」になってお客さんに無料で振舞われました。

「新年大抽選会」の方も、去年は創立10周年ということもあって、液晶テレビが当るという大盤振る舞いでしたが、今年は「生活第一?」ということで日用品が多く集まりました。
この景品の数々、実は当館の取引先である企業や商店に協賛をお願いして提供してもらっているんですよ。
ビール1ケースが当って大喜びのお父さん、お米が当ってバンザーイとお母さん、トイレットペーパーが当って複雑な表情のお父さんと満面の笑みのスタッフYさん。(笑)

とにもかくにも、のめこい湯の新年がスタートしました。
今年も、「丹波山温泉のめこい湯」と「道の駅たばやま」、よろしくお願いいたします。

2010年12月26日

サンタから七福神、謹賀新年モードにチェンジ!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 7:49 PM

12月26日(日)、皆さん、クリスマスはいかがお過ごしでしたか~?サンタさんからプレゼントもらえましたか~?などとのんきに構えておりましたら届きました門松飾り・・・。

クリスマス気分も覚めやらぬ本日26日、のめこい湯は一瞬にして「謹賀新年」モードにスイッチ、純和風に切り替わってしまったのであります。
ご覧のように玄関先に見事な門松飾りが登場し、新年を迎える準備が整いました。

この門松飾り、何と温泉観光課のスタッフ、ローラーすべり台担当のAさんの手づくりによるものなんです。すごいですよね~。
毎年、ありがとうございます。

さてさて、のめこい湯のお正月といえば・・・、恒例となりました「新年大抽選会」ですよね。
元旦から3日まで毎日、先着250名様にチャンスです!協賛各社さんから提供された豪華商品が当りますので、皆さんお楽しみに~。

2010年12月20日

た・ば・し・か。とうとうベールを脱ぐ?

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 2:30 PM

12月20日(月)、突然ですが独占スクープです!
丹波山村オリジナル「丹波鹿カレー」の全貌が明らかになった模様です!

丹波好き~な皆さんが待ちに待った、レトルトのシカ肉カレーのパッケージが発表されました。
その名も「た・ば・し・か」。「丹波山村でしか味わえない、丹波山産のシカ肉を使用した、丹波鹿カレーです。」をキャッチフレーズに、新年早々から道の駅たばやま直売所で販売を開始するとのことです。

ある事情通の方の情報によりますと、味の方は、まろやかな「中辛」程度の辛さらしく、辛いのが苦手な方やお子様でも大丈夫でしょうということです・・・。たぶん・・・。また、鹿肉は高タンパク、高ミネラル、低カロリーですのでカロリーが気になる女性の方にもオススメです。
気になるお値段も1箱900円(税込)で販売するとのことですが、中身はたっぷり大盛の220gということで、約1.5人分あるので、まさに育ち盛りのお子様にもピッタリです。

実は、スタッフのMさんが「丹波鹿カレーの誕生秘話?」を紙芝居風にまとめたんですが、これが面白いんです!店頭のPOPで使う予定ですので、ぜひぜひ現地までお買い求めにいらしてください。
またWEB上でも、いつか、どこかでご紹介したいと考えておりま~す。お楽しみに!

2010年11月30日

鹿さん?トナカイさん?風の谷のたばしかさん?

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 8:18 PM

11月30日(火)、早いもので明日から12月、師走ですね~!
お正月もまもなくなんですが、その前にクリスマスがあります。

我がのめこい湯のロビーもクリスマスモードに飾りつけがされました。
そして本日、丹波山倶楽部さんから素敵なプレゼントが届きました。かわいい木製の鹿さんです。もちろん手づくりですよ。
えっ?サンタさんは鹿じゃなくてトナカイですって? ごもっともです。
でもいいんです。丹波山といえば「鹿」、「シカ」といえば「シカ肉」ですよね~!(かなり強引ですが・・・)。

実は、今度、丹波山村オリジナルのレトルトカレーを販売いたします。その名も「丹波鹿カレー」。 た・ば・し・か・・・と読みます。「風の谷のたばしか」じゃありませんよ。
「丹波山村でしか味わえない、丹波山産のシカ肉を使用した、丹波鹿カレーです。」をキャッチフレーズに、新年早々から発売を開始する予定ですので、皆さん、お楽しみに。

2010年11月19日

うまいもんだよ、かぼちゃのほうとう!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 7:59 PM

11月19日(金)、のめこい湯の食事処では、冬のメニューへの切替です。
秋限定の人気商品「きのこ汁」を中心とした「秋の実り定食」に別れを告げて、この冬限定の甲州名物「ほうとう定食」がデビューしました!

「ほうとう」といえば、「うまいもんだよ、かぼちゃのほうとう」と言われ、戦国の武将・武田信玄公の陣中食として、全国的にも知らない人はいないほど有名な、甲州・山梨の郷土食です。

最近めっきり寒くなったここ丹波山ですが・・・。「まだまだ紅葉も楽しめますよ~」なんて、のんきに言っていたらビックリ!
何と、昨日は柳沢峠で雪が降ったんです。初雪で~す!5センチくらいは積もったでしょうか・・・。
これがあるから怖いんです、柳沢峠。5月のGWにだって大雪が降ることもあって、驚かされます。
実は元祖☆Tabaskyも甲州市に出かけていて、帰りに雪に遭遇。ノーマルタイヤのまま、ヅルヅル~と柳沢峠をよじ登って帰ってまいりました。

雪の似合う季節がすぐそこまでやってきています。そば処やまびこ庵の水車の雪景色もきれいでしょ。
これからの季節、のめこ~いお風呂と、あったか~い「ほうとう定食」で、身も心もホッカホカってのはいかがですか?

2010年10月27日

3本目の東京タワー、丹波山スカイツリー?

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 8:01 PM

10月27日(水)、道の駅たばやまからのめこい湯に向かうつり橋の下に何やら謎の物体が出現・・・。

長~い竹を三角錐に組んで、今話題の「スカイツリー」でしょうか?はたまた「ゲル」「パオ」「ティピー」と、その違いは良くわかりませんが、丹波山民族特有の移動式の家なんでしょうか?そんな連想をさせる「竹のオブジェ」です。

この物体、実は公園の休憩施設なんです。中にはベンチも組まれ、道の駅エリア一帯の休憩所として利用できるものなんです。
完成までにはもう少し時間がかかると思いますが、11月3日には「秋の大収穫祭(そば祭り)」も開催されますので、お越しの際にはぜひご覧になってください。

秋は日はつるべ落とし・・・、日も短くなってきました。丹波山では午後4時30分頃にはもう暗くなってきます。
のめこい湯は7時まで営業。今後、玄関前の紅葉と合わせて、幻想的にライトアップする予定ですので、お楽しみに。

2010年9月28日

秋の実りと、縁をとりもつ「鳥もつ煮」が誕生!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 8:01 PM

9月28日(火)、日に日に秋も深まる今日この頃・・・、今、我々のめこい湯スタッフの間で話題になっているのが、「秋の行楽シーズン、お客様がより満足して、楽しんでもらえるものは?」という会話です。

丹波山の朝夕はもう肌寒くて、10度程度になることもあります。
ということは、やっぱり、「あったかメニュー」が欲しいですよねぇ~、皆さん!ということで、実は10月1日の切替に向けて、着々と準備を進めてきた新メニュー構想があるんですよ。2つ。

その名も「たばやま風きのこ汁」と「たばやま風鳥もつ煮」。具だくさんのあったか~いきのこ汁を中心に、まいたけの天ぷら、ヤマメの塩焼き、栗ご飯のセットとなるボリューム満点の「秋の実り定食」と、「ミニまぐろ丼セット・たばやま風きのこ汁付」と「ミニ天丼セット・たばやま風きのこ汁付」の3種類の定食がラインナップしますのでお楽しみに。

さらに、もうひとつ。ビッグニュース!
先日開催された「B1グランプリ」で見事優勝した、わが山梨県の県庁所在地、甲府市の「鳥もつ煮」です。
「縁をとりもつ」ということで、山梨県内は今、まさに鳥もつ煮フィーバー(死語ですか?)、甲府の町を歩けば「鳥もつ煮」の看板やのぼり旗でいっぱいです。
いざ、丹波山でも鳥もつ人気にあやかろうと作っちゃいました「たばやま風鳥もつ煮」。これがまた旨いんです。こちらも10月1日にのめこい湯館内の食事処のメニューに加わりますのでお楽しみに。

実は、タバスキーと「甲府とりもつ隊」のキャラクター、「とりもっちゃん」と「えん丸くん」とは、先日甲府のすくすこ祭りの「ゆるきゃら集合コーナー」でご一緒したことがある間柄・・・、ということで、ブームに便乗させていただきますが、よろしくお願いいたします。

2010年9月23日

中秋の名月、タバスキーの頭も満月?

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 8:56 PM

9月23日(木)、今日は定休日ですが「秋分の日」のために営業いたしました。
明日は振替休業させていただきますのでご了承ください。

さてさて、ここ数日は、3連休あり、「敬老の日」「十五夜」「中秋の名月」と、たくさんの出来事がありましたので、この日のイベントも名づけて「秋の大抽選会」となりました。
毎度おなじみの優待券やタバスキーグッズが当る福引大会なんです。気分によっては(?)じゃんけん大会に突入することもあるんですが・・・。

えっ、それにしては簡単なネーミングですって? ふむふむ・・・。
でもでも、温泉館内での抽選会も久々の開催になります。これまでは夏のフルーツや野菜、鹿肉ソーセージ、ヤマメの塩焼きなどを道の駅駐車場でやってましたからねぇ・・・

さて、のめこい湯、この秋のニュースとしては、温泉館内の食事処で「秋の新メニュー」がデビューします。
「秋の実り定食」として、きのこ汁、ヤマメの塩焼き、まいたけの天ぷら、栗ご飯と豪華ラインナップのスペシャルセットと、「ミニ天丼」と「ミニまぐろ丼」とのセットものも売り出しますので、お楽しみに。
きのこ汁も「たばやま風きのこ汁」として単品でも販売予定ですので、こちらも期待してくださいね!

2010年8月31日

電光石火の情報発信?新しい電光掲示板!

カテゴリー: 道の駅たばやま — 元祖☆Tabasky @ 8:16 PM

8月31日(火)、道の駅たばやまの入口、つまり、丹波山温泉のめこい湯の駐車場入口に新しい電光掲示板を設置しました。

意外や意外なんですが・・・、「道の駅たばやま」の中に「丹波山温泉のめこい湯」があるってこと、知らない方もいらっしゃるんです。
というのも、まだまだ私たちのPRが足りらない証です。至らない点ばかりで申し訳ございません。

「ようこそ丹波山へ」のメッセージの入った電光看板のリニューアルに伴い、写真右側にある古い看板は撤去してしまいますが、バックに咲いている百日紅(サルスベリ)のピンクがキレイですね~!
今、まさにまっ盛り、白い花、ピンクの花・・・、国道411号沿いや村内のいたる所で見ることができますよ!

同時に、観光案内所の壁面にも設置しましたので、今後、リアルタイムな情報を電光石火の勢いで発信していきますので、丹波山にお越しの際は、「行き」に「帰り」に必ずチェックしてくださいね!

2010年7月21日

のめこい農園、笑顔の収穫!

カテゴリー: のめこい湯 — 元祖☆Tabasky @ 6:55 PM

7月21日(水)、今日は我らが「のめこい農園」で、じゃがいもの収穫作業です。

梅雨も明け、3連休も去って一段落、さんさんと降り注ぐ太陽の下、じゃがいも掘りにいそしむスタッフのFさんの素敵な笑顔です。
ブログ読者の皆さんもきっと、のめこい湯のフロントで見かけたこともあるのではないでしょうか・・・?

掘り出した新じゃが(きたあかり)を片手に、何とも幸せそうな笑顔ですね~、でも顔中泥だらけになってますよ~(笑)
やっぱり畑が大好き、土とのふれあいが生きがいなんですよね~。
でもFさん、くれぐれも熱中症には注意してくださいね、水分補給、塩分補給ですよ。

のめこい湯では、丹波山の自然食材にこだわって、野菜類は村内農家からの仕入れもしておりますが、自分たちで出来る野菜は自分たちで栽培し収穫するなどの取り組みによって、お客様に自信を持って提供し、喜んでいただきたいと思っております。
このじゃがいもも、近く「新じゃがプレゼント・デー」を計画中。突然に行うかも知れませんが、ホームページかツイッターでもお知らせしますので、お見逃しなく!

« 新しい投稿古い投稿 »

Copyright(C)2007. Nomekoiyu,TABAYAMA Village Office. All Rights Reserved.